ジェニファー・ロペス、ロバート・デ・ニーロ製作の映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェニファー・ロペス

 ジェニファー・ロペスが、ニューライン・シネマの新作ロマンティック・コメディ『ブリッジ・アンド・トンネル』(原題)へ出演することが決まった。ロバート・デ・ニーロと『アバウト・ア・ボーイ』のジェーン・ローゼンタールがプロデュースする同作は、株売買人が自宅でデイトレーディングしているティーンエイジャーを頼りにする物語で、スタジオは現在ロペスの相手役となる主演男優を探しているところだ。監督は『ブロークン・ハーツ・クラブ』のグレッグ・バランティがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]