ラッセル・クロウ、精力的なバンド活動

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ラッセル・クロウ - Serge Thomann / WireImage.com / MediaVast Japan

 オーストラリアのクラブで、新しく結成したバンド「オーディナリー・フィアー・オブ・ゴッド」のライブ活動を2ヶ月にわたり行ってきたラッセル・クロウが、1月25日に、より大規模な演奏を予定している。これは、全国的にテレビ放映される「オーストラリア・デイ」の野外コンサートで、クロウのバンドは3万人の観衆を前に演奏する予定。クロウは、1998年から2003年まで「30オッド・フット・オブ・グランツ」というバンドで活動し、3枚のアルバムをリリース。音楽活動では「映画ではできない、観客との触れ合いができる」と、特別な思い入れがあるよう。新バンドの国際的なデビューも、今年中に可能となりそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]