ガエル・ガルシア・ベルナル、監督業へ進出

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ガエル・ガルシア・ベルナル - George Pimentel / WireImage.com / MediaVast Japan

 メキシコ人俳優のガエル・ガルシア・ベルナルが、監督デビューを果たすことになった。この作品は、メキシコ国内の階級制をテーマに描く低予算作品で、タイトルは未定。『天国の口、終りの楽園。』で共演したディエゴ・ルナと、プロデューサーのパブロ・クルスが製作を担う。ベルナルは、「監督へ進出するのは、とても実のある体験だ。新しい世界を発見しているよ」とコメント。撮影は数ヶ月のうちにメキシコで開始される予定。[3月2日 メキシコ・シティ]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]