スティーヴン・スピルバーグ監督、リアリティ・ショーを企画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スティーヴン・スピルバーグ監督

 スティーヴン・スピルバーグ監督が、新しい映画人の発掘を目的に、「アメリカン・アイドル」風のリアリティ・ショーを企画している。タイトルは「オン・ザ・ロット」(原題)で、今年の後半から来年の頭まで放映される予定。内容は、映画監督を目指す人に、ドリームワークスでの制作をオファーするというもの。コンペ形式で、最後に選ばれた16人がチーム制で短編を製作する。スピルバーグ監督は「私は自分のキャリアを通じて、新しい才能を見つけ、彼らに出発点を与えるために努力してきた。こういう機会は、よりドアを広く開け放つものだ」とコメント。番組にはスピルバーグ監督自身も登場する予定だが、どんな役割を果たすかは未定とのこと。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]