メル・ギブソンをハリウッドの仲間たちが擁護

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メル・ギブソン - Gregg DeGuire / WireImage.com / MediaVast Japan

 飲酒運転で逮捕されたメル・ギブソンについて、ハリウッドの仲間から擁護の声が上がっている。友人たちは、ギブソンの飲酒の悪癖を認めながらも、ユダヤ人に対する人種差別主義については疑問を抱いているよう。映画プロデューサーのディーン・デヴリンは、自分と自分の妻はユダヤ人だが、ギブソンは親友の一人とコメント。「メルが反ユダヤ主義で、それでも僕たちと一緒に過ごすなんて、筋が通らない」と語る。また『マーヴェリック』で共演したジョディ・フォスターは、「確かに彼は常にアルコール中毒と闘っているけれど、彼が反ユダヤ主義なんてありえないわ」とコメントした。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]