ロバート・レッドフォード、ジャッキー・ロビンソンの伝記映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロバート・レッドフォード - Brian Ach / WireImage.com / MediaVast Japan

 ロバート・レッドフォードが、黒人初のメジャーリーガーであるジャッキー・ロビンソンの伝記映画へ出演することが決まった。レッドフォードがふんするのは、ロビンソンを誘ったブルックリン・ドジャースの会長ブランチ・リッキー役で、1947年にロビンソンがメジャーデビューした後もリッキーが壁となったことで黒人差別が和らいだといわれていて、映画ではロビンソンとリッキーの関係を中心に描かれる。監督は『コーチ・カーター』のトーマス・カーターがあたり、脚本は『ALI アリ』の スティーヴン・J・リヴェルクリストファー・ウィルキンソンが手掛け、撮影は3月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]