2007年度MTVムービーアワード発表! 最優秀未公開映画賞に『トランスフォーマー』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
最優秀未公開映画賞『トランスフォーマー』 の主演シャイア・ラブーフ-MTVムービーアワード授賞式会場にて- - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 毎年、豪華絢爛の出演者が入り乱れるMTVムービーアワード。今年もロサンゼルスはユニバーサル・スタジオで開催された。

 今年ものっけから、ジェシカ・アルバをはじめとする『ファンタスティック・フォー』の主役4人がプレゼンターとして一同に会し、ジャック・ニコルソンへ最優秀悪者賞を贈呈する……という贅沢な場面から始まった。

 続いて、最優秀戦闘シーン賞のゲスト・プレゼンター紹介では、司会のサラ・シルバーマンと美人女優ジェシカ・ビールが、キス寸前状態のままで紹介MCを行う……というドキドキ・シーンも登場。(プレゼンターのブルース・ウィリスはヨダレを流さんばかりであった!)ミュージック・ゲストのリアンナ&Jay-Zのイントロには『ラッシュアワー』シリーズでお馴染みのクリス・タッカーと、旦那様のロス・サッカー・チーム入団をきっかけにハリウッド進出を狙っているというビクトリア・ベッカムのチグハグ・コンビがお目見え。

[PR]

 今年のアワード賞で会場がバカウケだったシーンは、最優秀キス賞での受賞シーン。NASCARを扱ったドタバタコメディー『タラデガナイト』の出演者ウィル・フェレルと『ボレット』でお馴染みになったサーシャ・バロン・コーエンが受賞したのだが、この2人は同映画でライバル同士のカーレーサーを演じている。最優秀キス賞は、映画最後に2人が仲直りの熱いキスを交わす……という爆笑シーンに贈られたもの。日本ではイマイチ人気だが米では大人気のフェレルはコーエンと壇上に立ち、コメディー精神炸裂。受賞の壇上で、両者窒息するのではないかと思われるほどの猛烈キスを交わし、会場からやんやの大喝采を浴びた。今年は何やら妙なキスに彩られたMTVムービーアワードであった……!

主な受賞者は以下のとおり

最優秀映画賞
『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

最優秀演技賞
ジョニー・デップ(『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』)

最優秀コメディー演技賞
サーシャ・バロン・コーエン(『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』)

最優秀戦闘シーン賞
ジェラルド・バトラー(『300』)

MTVムービーアワード功労賞
マイク・マイヤーズ

最優秀未公開映画賞(?)
『トランスフォーマー』

最優秀新人賞
ジェイデン・スミス(『パーシュート・オブ・ハピネス』)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]