スティーヴン・スピルバーグ監督、ヒラリー・クリントンを応援

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スティーヴン・スピルバーグ

 スティーヴン・スピルバーグ監督が、2008年の米国大統領選挙では民主党のヒラリー・クリントン氏を支持することを発表した。クリントン陣営のキャンペーンの中で、スピルバーグ監督は「民主党の大統領候補者たちと知り合う機会があったが、その中でヒラリー・クリントンが大統領として私たちを率いる候補者に最もふさわしいと確信した」と発表。民主党から大統領候補者として挙がっているのはクリントン氏のほかにアフリカ系のバラック・オバマ氏が高い支持を受けており、ハリウッドの大物プロデューサー、ジェフリー・カッツェンバーグ氏はオバマ氏を支持しているよう。[6月14日 ニューヨーク]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]