第65回ゴールデン・グローブ賞ノミネート発表!アカデミー賞の前哨戦に日本人は食い込めず…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
作品賞にノミネートされたリドリー・スコット監督の『アメリカン・ギャングスター』より - (C) 2007 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

 アカデミー賞の前哨戦とも言われている、ハリウッド外国人映画記者協会の投票によって決定される第65回ゴールデン・グローブ賞のノミネートが発表された。特にズバ抜けた作品がなく、全体的に票が割れる結果となり作品賞は7作品のノミネートとなった。また、昨年映画『バベル』で菊地凛子が日本人の注目を集めたが、今回は日本、日本人にかかわる作品は見あたらず、これからアカデミー賞に向けて日本国民の盛り上がりが期待できないのがさびしい。なお、本授章式は2008年1月13日に開催される。主なノミネート結果は以下のとおり。(テレビドラマ部門のノミネートはこちら)

【作品賞】
『アメリカン・ギャングスター』リドリー・スコット監督
『つぐない』ジョー・ライト監督
『イースタン・プロミシズ』(原題)デヴィッド・クローネンバーグ監督
『ザ・グレート・ディベーターズ』(原題)デンゼル・ワシントン監督
『マイケル・クレイトン』(原題)トニー・ギルロイ監督
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』(原題)ポール・トーマス・アンダーソン監督
『ノーカントリー』ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督
【作品賞(ミュージカル・コメディ部門)】
『アクロス・ザ・ユニバース』(原題)ジュリー・テイモア監督
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』マイク・ニコルズ監督
『ヘアスプレー』アダム・シャンクマン監督
『ジュノー』(原題)ジェイソン・ライトマン監督
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』ティム・バートン監督
【最優秀女優賞】
ケイト・ブランシェット『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
ジュリー・クリスティ『アウェイ・フロム・ハー』(原題)
ジョディ・フォスター『ブレイブ ワン』
アンジェリーナ・ジョリー『マイティ・ハート/愛と絆』
キーラ・ナイトレイ『つぐない』
【最優秀男優賞】
ジョージ・クルーニー『マイケル・クレイトン』(原題)
ダニエル・デイ=ルイス『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』(原題)
ジェームズ・マカヴォイ『つぐない』
ヴィゴ・モーテンセン『イースタン・プロミシズ』(原題)
デンゼル・ワシントン『アメリカン・ギャングスター』
【監督賞】
ティム・バートン『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン『ノーカントリー』
ジュリアン・シュナーベル『潜水服は蝶の夢を見る』
リドリー・スコット『アメリカン・ギャングスター』
ジョー・ライト『つぐない』
【脚本賞】
ディアブロ・コディ『ジュノー』(原題)
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督『ノーカントリー』
クリストファー・ハンプトン『つぐない』
ロナルド・ハーウッド『潜水服は蝶の夢を見る』
アーロン・ソーキン『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』
【最優秀アニメーション賞】
『ビー・ムービー』
『レミーのおいしいレストラン』
『ザ・シンプソンズ MOVIE』
【外国語映画賞】
『4か月、3週と2日』(ルーマニア)
『潜水服は蝶の夢を見る』(フランス、アメリカ)
『君のためなら千回でも』(アメリカ)
『ラスト、コーション』(台湾)
『ペルセポリス』(フランス)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]