『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』の極秘主義ぶり語られる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・ハート - Jenny / WireImage.com

 映画『インディ・ジョーンズ』シリーズ4作目『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』へ出演したジョン・ハートが、出演が決まったことの経緯を映画雑誌Premiereのサイトインタビューに語った。

 ハートは、監督であるスティーヴン・スピルバーグと会ったこともなかったが、突然呼ばれて出演しないかと誘われたらしい。『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』は出演者に脚本さえも渡されないほどに徹底した極秘主義で撮影が行われたらしい。うわさではハートの役柄はカレン・アレン演じるマリオンの父親であるアブナー・レイブンウッド博士役と言われている。

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』は5月22日に全米公開され、日本では6月21日に封切られる予定だ。
オフィシャルサイトindianajones.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]