007シリーズ22作目のボンドガールが正式決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
22作目のボンドガールに決定したジェマ・アータートン - Dave Hogan / Getty Images

 先月末にイギリスの新人女優ジェマ・アータートンが007シリーズ22作目のボンドガールに決定したと伝えられたが、彼女の役名が明らかになった。同作を製作するコロンビア・ピクチャーズとMGMが、アータートンの役柄はボンドガールのフィールズ役であると正式に発表した。役柄の詳細は明らかにされていないが、アータートンのエージェントによると重要な役柄だそうだ。

 007シリーズ22作目は、映画『チョコレート』のマーク・フォースター監督がメガホンを取り、前作『007/カジノ・ロワイヤル』から引き続きジェームズ・ボンド役をダニエル・クレイグがふんし、悪役を映画『潜水服は蝶の夢を見る』のフランス人俳優マチュー・アマルリックが演じる。ジェフリー・ライトジャンカルロ・ジャンニーニが引き続きフェリックス・レイターとマティス役で出演し、アナトール・トーブマンが共演する。全米公開は今年の11月7日を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]