お騒がせ女優ショーン・ヤング、ヤジを飛ばしてDGA賞から追い出される

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ショーン・ヤング - Paul Redmond / wireimage.com

 『ブレードランナー』のショーン・ヤングがDGA賞でスピーチをしていたノミネート監督にヤジを飛ばし、警備員に連れ出される騒ぎがあった。被害にあったのは『潜水服は蝶の夢を見る』のジュリアン・シュナーベル監督。スピーチを始めたところ、ヤングが「さっさとしなさいよ」と大声を出したという。話を中断させられてしまったシュナーベル監督は、しばらくして観客の励ましでスピーチを続けたとのこと。ヤングは、ジェームズ・ウッズと元婚約者に対しストーカー行為をしたり、『ディック・トレイシー』を7日でクビになった際、原因はウォーレン・ベイティの誘いを断ったからだと騒ぎたてたことで知られるお騒がせ女優。この事件のあと、リハビリ施設に自主入院している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]