ロバート・レッドフォード、アパラチア旅行記を映画化か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロバート・レッドフォード - George Napolitano / filmmagic.com

 ロバート・レッドフォードが、トラベル・ライター、ビル・ブライソン著の「ビル・ブライソンの究極のアウトドア体験 北米アパラチア自然歩道を行く」を映画化する企画を考え中だ。業界紙「ハリウッド・リポーター」の報道では、レッドフォードは製作を担い、バリー・レビンソンが監督候補に挙がっているそう。また噂では、主演にはポール・ニューマンが挙げられており、実現すれば『明日に向って撃て!』や『スティング』といった名作コンビとなる可能性がある。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]