アカデミー賞、短編実写映画賞のプレゼンターに、自殺未遂から復帰のオーウェン・ウィルソンが登場

第80回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オーウェン・ウィルソン - Frazer Harrison / Getty Images

 短編実写映画賞のプレゼンターに、昨年自殺未遂を図ったオーウェン・ウィルソンが登場。特別なスピーチはなかったが、元気な姿を見せてくれた。

 賞には、映画『ザ・モーツァルト・オブ・ピックポケッツ』(原題)が受賞。監督のフィリップ・ポレ・ヴィラールは、慣れない英語で、スタッフたちに感謝の言葉を述べた。(協力・WOWOW)

WOWOWオフィシャルサイト
関連記事:即日でチケットが完売した人気作のひとつが上映!
関連記事:オーウェン・ウィルソン、自殺騒動以来初の公式外出
関連記事:マシュー・マコノヒー、降板したオーウェン・ウィルソンの代役に
関連記事:自殺未遂をしたオーウェン・ウィルソンに気遣いの拍手
関連記事:自殺未遂か? オーウェン・ウィルソン手首を切る
第80回アカデミー賞特集

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]