ゆうばり映画祭開幕!綾瀬はるか、22歳最後の初体験に「楽しみ!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゆうばりのキッズたちとケーキを囲む綾瀬はるか

 20日、北海道の夕張市でゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008が開催された。オープニング作品に選ばれた『僕の彼女はサイボーグ』に主演している綾瀬はるか小出恵介クァク・ジェヨン監督が舞台あいさつに登壇した。

 3月24日に23歳の誕生日を迎える綾瀬は、映画祭のキッズボランティアの子どもたちからゆうばりファンタ特製メロンケーキをプレゼントされ大喜び。「わたし映画祭に参加したのが初めてなんで、とっても楽しみです!」と22歳最後の初体験にどきどきの期待を寄せていた。同じく映画祭初参加の小出恵介も、「夕張駅で皆さんに迎えられたとき、いい意味で緊張がほぐれました」と夕張市民の温かい歓迎に心癒されたことを明かした。

 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008は、3月19日から23日まで北海道の夕張市で開催される。参加ゲストとして『Sweet Rain 死神の精度』の筧昌也監督、『アフタースクール』の大泉洋らが登壇する予定だ。

『僕の彼女はサイボーグ』は5月31日よりサロンパス ルーブル丸の内ほかにて全国公開
オフィシャルサイト cyborg.gyao.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]