ヘレン・ミレン、トルストイの妻を演じる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヘレン・ミレン - Amy Graves / wireimage.com

 『クイーン』でイギリスのエリザベス女王を演じたオスカー女優、ヘレン・ミレンが、今度はロシアの文豪トルストイの妻ソフィアを演じることになった。映画『ザ・ラスト・ステーション』(原題)は、トルストイの晩年と結婚生活の問題を描く作品で、トルストイ役にはクリストファー・プラマーが決まっている。また共演には、『つぐない』のジェームズ・マカヴォイ、『シューテム・アップ』のポール・ジアマッティが決まっている。本作は当初、メリル・ストリープアンソニー・ホプキンスの主演が決まっていたが、後に降板。ミレンは自分の父親がロシア系ということで、縁あっての出演となったようだ。

関連記事:ヘレン・ミレン、新作映画では売春宿を経営
関連記事:ヘレン・ミレン、出産ビデオがトラウマに
関連記事:ヘレン・ミレン、テレビ界でもクィーン!

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]