人気ゲーム「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」実写版映画にジェイク・ギレンホールが

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェイク・ギレンホール - George Pimentel / wireimage.com

 日本でも発売され、ゲーム雑誌週刊ファミ通の新作ゲームクロスレビューでプラチナ殿堂入りした人気アクションゲーム「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」が実写映画化されることが明らかになった。 ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、実写映画化はウォルト・ディズニー・ピクチャーズとジェリー・ブラッカイマー・フィルムズの共同で製作され、ジェイク・ギレンホールが主演を務めるそうだ。物語は、ジェイク演じるペルシャの王子が世界を制する力を持つ「時間の砂」の謎を解くために戦うファンタジー・アドベンチャーだ。007シリーズ最新作映画『007/慰めの報酬』のボンドガールに抜てきされたジェマ・アータートンが、王子に協力するプリンセスを演じる。監督は映画『モナリザ・スマイル』のマイク・ニューウェルがあたり、撮影は7月からモロッコとイギリスで行われる予定だ。

 アメリカでも間違って発音されることが多かったジェイクの姓「ギレンホール(Gyllenhaal)」だが、この珍しいスウェーデン系の姓は中世に王族から与えられた姓だそうだ。そんな名誉ある姓を持ち、芸能一家出身で、育ちの良さと素直な雰囲気を持つジェイクには王子役はぴったりではないだろうか。

【関連記事】ライアン・フィリップ、元妻リース・ウィザースプーンとジェイク・ギレンホールの交際を祝福
【関連記事】リース・ウィザースプーン、ジェイク・ギレンホールとの婚約を否定
【関連記事】大親友の死にショック!マスコミを完全シャットアウトのジェイク・ギレンホール

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]