オスカー受賞監督の故シドニー・ポラックの告別式に親族と友人らが出席

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シドニー・ポラック - John Shearer / wireimage.com

 ガンで亡くなったシドニー・ポラックの告別式が行われ、親族や友人らが駆けつけた。遺族の希望により告別式はプライベートで行われ、出席者はマスコミに内容を語らないようお願いされたようだ。シドニーは9か月ほど前にガンを告知され、5月26日にロサンゼルスの自宅で家族に看取られたとスポークスマンは発表。シドニーは1985年にはメリル・ストリープロバート・レッドフォード主演の映画『愛と哀しみの果て』でアカデミー監督賞を受賞したほか、ハリウッドのトップスターのほとんどと仕事をしたといわれている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]