新007、背を高く見せるシークレット・ヒールの着用が発覚!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヒールを履けば問題なしさ。

 ジェームズ・ボンドといえば、秘密の小物で危険な諜報活動を乗り切るスーパー・スパイだが、そんなボンドを演じるダニエル・クレイグが、撮影中に利用していた秘密の小物が明らかになった。

映画『007/慰めの報酬』

 新作ボンド映画『007/慰めの報酬』でボンド・ガールを演じているジェマ・アータートンは、ダニエルが撮影のために背を高く見せる「シークレット・ヒール」を使用していたことを告白。デイリー・メール紙によるとアータートンは「わたしがハイヒールを履くと彼より背が高くなっちゃって、スクリーン映えしないの」と語っている。宣伝活動などで隣に並ぶ機会も多いダニエルとジェマだが、映画の中でボンドガールよりも背が低いのはやはり興ざめ。プロデューサーは撮影用に、ダニエルにシークレット・ヒールを付けさせたそう。ジェマの身長は5フィート7インチ(約170センチ)だが、「ダニエルは5フィート10インチ(約177センチ)だけど、わたしが高いヒールを履くシーンでは、ダニエルもかかと付きの靴を履かされていたわ。彼は別に気にしていなくて、むしろ愉快だと思っていたみたい。やっぱりボンドだもの、恋人より背は高くなくちゃね」と語っている。

 ダニエルの身長が低いことはボンドに抜てきされたときも話題となったが、ダニエル自身はあまり気にしていないようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]