『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』の前章製作決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョー・カーナハン監督 - Robert Mora / Getty Images

 新鋭ジョー・カーナハン監督が、豪華キャストを集めて製作したスタイリッシュ・バイオレンス・アクション映画『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』の前章が製作されるようだ。カーナハン監督が自身のブログで明かしたところによると、ユニヴァーサル・ピクチャーズが『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』の前章の製作にゴーサインを出したそうだ。「カメオ出演がいっぱいある予定だ。おれを信じて」と前作と同じく多くのカメオ出演があることをカーナハン監督自身が明かしている。

 『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』は、自分の命に100万ドル(約1億円)の賞金を掛けられたマジシャンがプロの殺し屋たちとFBIに狙われるノンストップ・アクションで、主人公のマジシャンにはジェレミー・ピヴェンがふんし、ベン・アフレックアンディ・ガルシアレイ・リオッタアリシア・キーズライアン・レイノルズが共演した。

ジョー・カーナハン監督公式サイトSmokin' Joe Carnahan:http://www.smokinjoecarnahan.com/

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]