新しい『エルム街の悪夢』は来春に撮影開始!ロバート・イングランドはフレディ以外の役で出演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロバート・イングランド - John M. Heller / Getty Images

 マイケル・ベイが主宰する制作会社プラチナム・デューンによってリメイクされる新しい映画『エルム街の悪夢』。スタジオ側から正式に製作開始のゴーサインが出たことで、プロデューサーのブラッド・フラーがShock Til You DropとBloody Disgustingに対して撮影予定などを語った。フラーによると撮影は来年の春ごろに行われ、撮影地はシカゴ郊外を予定している。

 また、フラーはシリーズのファンにとって喜ばしいコメントもしている。『エルム街の悪夢』シリーズを通して殺人鬼フレディ・クルーガーを演じてきたロバート・イングランドが、フレディ以外の役として出演するかもしれないと発言している。ロバートは新しい『エルム街の悪夢』へは出演しないことを明言しており、製作陣も61歳のイングランドではなく新たなフレディ役を探すことを決めていた。新たなフレディ役候補にはビリー・ボブ・ソーントンやテレビドラマ「ヤング・スーパーマン」のマイケル・ローゼンバウムが挙がっていたが、シリーズのファンはロバートの出演を望んでいた。

 新しい『エルム街の悪夢』は、続編ではなくまったく新しい作品として製作され、脚本は映画『DOOM ドゥーム』のウェズリー・ストリックが手掛け、高校を舞台にダークなストーリーとなる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]