リチャード・アッテンボロー、自宅で倒れて病院へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リチャード・アッテンボロー - BAFTA / Getty Images

 『ガンジー』などの映画監督で『ジュラシック・パーク』の実業家ジョン・ハモンド役でも知られる俳優のリチャード・アッテンボローがロンドンの自宅で倒れ、病院へ運ばれた。

 現在86歳のアッテンボローは不整脈を患っており、倒れるのは今年2度目。夏に失神して自宅の階段から転倒し、それ以来、心臓にペースメーカーをつけている。今回、アッテンボローは倒れた際に頭を打って一時意識を失ったが、再び意識を取り戻し、現在の容態は安定しているそう。退院の予定はまだわからず、冬のホリデー・シーズンは病院で過ごす可能性もあるよう。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]