『ターミネーター4』に、若いアーノルド・シュワルツェネッガーが登場?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
若いシュワルツェネッガー?

 撮影現場でスタッフにブチ切れたクリスチャン・ベイルのニュースで、映画の内容以外で注目を浴びてしまった期待作映画『ターミネーター4』。ここにきて監督のマックGが、このスキャンダラスなニュースを忘れさせるような驚くべき情報を明らかにした。

映画『ターミネーター4』

 マックG監督がニューヨークで開催中のコミコンでIo9のインタビューに答え、『ターミネーター4』にアーノルド・シュワルツェネッガーが出演することを明らかにした。出演といっても、現在カリフォルニア州知事を務めるシュワちゃんが登場するわけではなく、どうやら若いシュワルツェネッガーの映像を映画に使おうと考えているようだ。

[PR]

 「(シュワルツェネッガーが演じてきたターミネーターの)T-800は映画でとても重要な要素なんだ。わたしは今日のアーノルドは欲しくないんだ。若いアーノルドが必要なんだ」と語り、サンフランシスコのILMで若いシュワルツェネッガーを再構築していることを明かした。

 マックG監督は、映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のように最新の視覚効果技術を駆使して61歳のシュワルツェネッガーを若いころの姿に戻すのか、それとも若いころの映像を加工して映画に使用するのか明らかにしなかったが、『ベイブ』『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』で2度のオスカーに輝く視覚効果マンのチャールズ・ギブソンがかかわっているそうだ。マックG監督は、これまでスクリーンで見たことがないようなことを作り上げようとしていると説明したが、どんな形であれ一番待ち望まれていたシュワルツェネッガーの登場はファンにとって大きな喜びであろう。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]