クリント・イーストウッド監督が早くもカンヌで受賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリント・イーストウッド

 アカデミー賞授賞式が終了したばかりだが、早くも5月に行われるカンヌ国際映画祭の受賞のニュースが伝えられた。クリント・イーストウッド監督が特別名誉賞を受賞し、パリで受賞トロフィーを受け取った。過去にこの名誉賞を受けたのは、スウェーデンの巨匠イングマール・ベルイマン監督のみ。BBCオンラインによると、イーストウッド監督は「とても光栄」と喜びのコメント。カンヌ映画祭の賞が授賞式以外で授与されるのは珍しいことだが、今年の5月はイーストウッド監督が南アフリカで撮影中の予定で、式に出席できないため、異例の授賞式となった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]