クリント・イーストウッド、またまた新作に息子をキャスト

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリント・イーストウッド

 クリント・イーストウッド監督が、次回作となるネルソン・マンデラの伝記映画で自身の息子、スコット・リーヴスをキャスティングしたと、ハリウッド・リポーター紙が伝えた。本作は、1994年のラグビー・ワールドカップを通じて南アフリカがマンデラ元大統領により結束していく姿を描く作品で、モーガン・フリーマンマット・デイモンの出演が決まっている。リーヴスは、父クリントが監督を務めた映画『父親たちの星条旗』『グラン・トリノ』にも出演しており、父子だけでなく監督と俳優としての信頼も厚いようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]