美少女型ターミネーター女優が悩殺セクシー脚線美を披露!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
セクシーな脚線美でカメラマンのフラッシュ放射を浴びたサマー・グロー

 アメリカの人気テレビドラマ「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」で美少女型ターミネーターを演じるサマー・グローと人類抵抗軍兵士役のブライアン・オースティン・グリーンが初来日し28日、都内ホテルで会見した。

 ターミネータースーツを脱いで夏らしいミニスカ姿で登場したサマーは、バレエダンサー出身の美しい脚線美でターミネーター以上の威力(?)でカメラマンを悩殺しつつ、最新シリーズのセカンド・シーズンについて「第4話がおすすめ。撮影で女優としてはなかなかできない経験をさせてもらったの。トップ3を挙げるなら、第4話、第1話、最終話」とネタばれに配慮してアピール。ブライアンは「僕はその3話に出ていないよ。サマーは僕の演技が嫌いなんだ」とジョークを飛ばした。

 一方、もしターミネーターが現実に目の前に現れたら? との質問にブライアンは「とにかく走って走って走って逃げるよ。だってあのターミネーターだよ。かなうわけがない。走ってでも車でもいいから逃げるね、チアーズ!」と即答。サマーは「ジョン・コナー(人類抵抗軍のリーダー)の電話番号を知っているから、電話して助けてもらうわ」と取材陣の笑いを誘った。

[PR]

 本作は映画『ターミネーター2』の5年後の設定で、人類滅亡をもくろむ機械軍と人類抵抗軍の戦いを描く物語。

テレビドラマ「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ<セカンド・シーズン>」DVD、ブルーレイは6月10日からワーナー・ホーム・ビデオより発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]