「メルローズ・プレイス」のアンドリュー・シュー リメイクに反対

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アンドリュー・シュー - Jason Kempin / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「メルローズ・プレイス」でビリー・キャンベルを演じたアンドリュー・シューが、リメイクはすべきでないと発言した。

 ネタ不足のハリウッドは、昔のヒット番組をリメイクして視聴率を稼ごうとしているが、アンドリューは、そのままにしておいてほしいと思っているようだ。最近ではテレビドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」をテレビドラマ「90210」としてリメイク。オリジナルのキャストを登場させることによって当時の視聴者を呼び戻しているものの、肝心のティーン層の視聴率はイマイチという結果になっている。

 「ポップカルチャーの一部となった番組はそのままにしておくべきだと思う。『メルローズ・プレイス』は当時は最高の番組だった。僕だったら復活させることなく、当時のままにしておくね。そうすべきだと思う」とニューヨーク・デイリー・ニュース紙に語った。

 リメイク版の「メルローズ・プレイス」にはオリジナル・キャストのローラ・レイトンとトーマス・カラブロの出演が決定しているが、アンドリューは出演するつもりはなく、オファーも出さないでほしいとテレビ局側に言ってあるらしい。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]