強烈!ジョニー・デップの『アリス・イン・ワンダーランド』のビジュアル解禁!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『アリス・イン・ワンダーランド』の帽子屋-ジョニー・デップ - (C)Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.

 映画『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督とジョニー・デップが作り出すファンタジーワールド、映画『アリス・イン・ワンダーランド』の強烈なビジュアルが明らかになった。

映画『アリス・イン・ワンダーランド』

 同作はルイス・キャロルが1865年に出版した「不思議の国のアリス」がベース。少女アリスがファンタジーワールドに迷い込み奇妙なキャラクターたちと繰り広げるちょっと変わった冒険物語だ。続編の「鏡の国のアリス」と合わせて世界中で愛され続け、その強烈なイマジネーションは、さまざまな分野のクリエーターに影響を与え続けてきている。

[PR]

 ティム・バートン監督とジョニー・デップも独自の映像世界を生み出し続けるクリエーター。バートン監督は長年にわたり本作の映画化を願い続けてきた。

 ティム・バートン版「アリス」の世界では、ジョニー・デップ演じる帽子屋が物語の鍵を握る重要な役割を果たす。アリスを演じるのはオーストリアの新進女優のミア・ワシコウスカ。独裁者である“赤の女王役”に、バートン監督のパートナーで彼の作品の常連でもあるヘレナ・ボナム=カーター。その妹で慈悲深い“白の女王役”にアン・ハサウェイなど、豪華な共演陣が名を連ねている。なお本作はデジタル3D映画としても公開される。

映画『アリス・イン・ワンダーランド』は2010年4月17日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]