トム・クルーズの息子コナー・クルーズ出演決定!リメイク版『若き勇者たち』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コナー・クルーズくんとトム・クルーズ - Noel Vasquez / Getty Images

 トム・クルーズが前妻のニコール・キッドマンと結婚していたときに迎えた養子コナーくんとイザベラちゃんは、ティーンエイジャーになり、ウィル・スミス主演映画『7つの贈り物』で映画デビューを果たし、ウィル演じる主人公の少年時代を演じている。そのコナーくんが今度は、MGM/UAが現代版青春&戦争アクション映画としてリメイクする『若き勇者たち』へ出演することが明らかになった。

 ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、『トランスフォーマー/リベンジ』のイザベル・ルーカス、『センター・オブ・ジ・アース』のジョシュ・ハッチャーソンコナー・クルーズがリメイク版『若き勇者たち』へ出演するとのこと。すでに同作には、クリス・ヘムズワースエイドリアンヌ・パリッキジョシュ・ペックエドウィン・ホッジの出演が決まっている。オリジナルではソ連・キューバ・ニカラグアの連合軍に占領されたコロラドの田舎町の高校生たちが武器を取って立ち上がるストーリーだったが、今回は中国とロシアの兵士たちに占領されるという設定になるそうだ。

 オリジナルでパトリック・スウェイジチャーリー・シーンが演じたジェドとマットの兄弟をクリス・ヘムズワースとジョシュ・ペックが、C・トーマス・ハウエルが演じたロバート役をジョシュ・ハッチャーソンが、リー・トンプソンが演じたエリカ役をイザベル・ルーカスが、ジェニファー・グレイが演じたトニ役をエイドリアンヌ・パリッキが、ダーレン・ダルトンが演じたダリル役をコナー・クルーズがふんする。オリジナル映画は1980年代を代表するアイドルスターたちが出演し、『アウトサイダー』に続いて若手スターが顔を揃える青春映画としてヒットしており、今回もコナーくんをはじめとする若手スターがブレイクするきっかけとなるかもしれない。キャストたちは数週間の軍事訓練を受けた後、デトロイトで撮影が開始する予定だ。監督はダン・ブラッドレーがメガホンを取り、全米公開は2010年9月24日を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]