アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット、家族でイラク難民を訪問

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イラクの家庭を訪問中のアンジェリーナ・ジョリー(右端) - Salah Malkawi / Getty Images

 国連難民高等弁務官事務所の大使を務めるアンジェリーナ・ジョリーが、パートナーのブラッド・ピットと双子の子どもたちを連れて、シリアのイラク難民を訪問した。

 アンジェリーナとブラッドは、シリアのダマスカスで貧しいイラク難民の家族と面会し、彼らの話に耳を傾けた。その後、シリアのバッシャール・アル=アサド大統領と面会し、イラク難民の現状について話し合った。アンジェリーナは国連の声明で「多くのイラク難民はトラウマから祖国へ戻ることができないでいます。イラクでは選挙も控えており、安全の問題や基本的なサービスの問題が不安定になっています。引き続き国際社会からの援助が必要です」とコメントを出している。

 今回の旅には、1歳になった双子のノックスくんとヴィヴィアンちゃんを連れており、ヨルダンでは双子とアイスクリーム店へ立ち寄る姿も目撃されている。それぞれ仕事で多忙な日々を送る2人は、この1か月の間同じ国にいたのは2週間もなかったようだが、国際社会への貢献によって家族のきずなも固められたようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]