アカデミー賞、プレゼンターにサシャ・バロン・コーエン、ベン・スティラーお笑いコンビが起用

第82回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アカデミー賞プレゼンターのサシャ・バロン・コーエンとベン・スティラー - Charley Gallay / Getty Images 、AFLO

 現地時間3月7日(8日、日本時間)に行われる、第82回アカデミー賞授賞式のプレゼンターにベン・スティラーサシャ・バロン・コーエンが新たに加わったことが発表された。二人ともコメディー俳優としての第一人者だけにアカデミー賞授賞式がさらに盛り上がることは間違いない。

 サシャ・バロン・コーエンは、映画『ブルーノ』『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』などで数々の訴訟を起こされながらも次々と問題作を発表し続けるハリウッドの異端児だが、元はイギリス出身のコメディアン。『ボラット~』では第79回アカデミー賞脚本賞にもノミネートされている。

 一方のベン・スティラーも『メリーに首ったけ』や『ナイト ミュージアム』シリーズ、『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』でのコミカルな演技でおなじみだが監督業もこなす才人。この二人のプレゼンターとしてのパフォーマンスには期待が高まる。

[PR]

 また、そのほかにジェイソン・ベイトマンタイラー・ペリーもプレゼンターに加わることが発表された。プレゼンターはすでにショーン・ペンケイト・ウィンスレット、ペネロぺ・クルス、マイリー・サイラスザック・エフロンテイラー・ロートナークリステン・スチュワートらの名前が発表されており今年のアカデミー賞も去年にも増して華やかになりそうだ。

 なお、アカデミー賞授賞式は日本ではWOWOWが独占放送。3月6日に、午後0:20から「第82回アカデミー賞 直前大予想」、午後1:20から「ノンフィクションW アカデミー賞の一年」などを無料放送をする。3月8日の受賞式当日は朝9時30分から「独占生中継!第82回アカデミー賞授賞式」を生放送する。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]