アマンダ・セイフライドとオーランド・ブルームが、新作映画で名優グレン・クローズと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オーランド・ブルームとアマンダ・セイフライド

 名女優グレン・クローズがオビー賞を受賞した舞台「ザ・シンギュラー・ライフ・オブ・アルバート・ノブス」(原題)の映画化作品へ、魅力的なスターたちが顔をそろえることが明らかになった。

 ハリウッドニュースサイトDeadline Hollywoodのマイク・フレミングが伝えたところによると、アマンダ・セイフライドオーランド・ブルーム、ジョナサン・リス・マイヤーズの3人が映画『アルバート・ノブス』(原題)へ出演するとのこと。映画では、グレンが舞台と同じく生きるために男装する女性アルバートを演じ、19世紀のアイルランドのダブリンにある高級ホテルを舞台にした人間ドラマとなる。グレンが、舞台の原作であるジョージ・ムーアの短編小説をジョン・バンヴィルと共に脚色し、『パッセンジャーズ』のロドリゴ・ガルシア監督がメガホンを取る。マイケル・ガンボンジャネット・マクティアも共演し、撮影は6月からダブリンで開始される予定だ。

 日本ではNHK-BS2で放送され、DVDも発売されているグレン主演のテレビシリーズ「ダメージ」は、アメリカでは待望の第3シーズンが1月25日から放送されている。グレンは2年連続でエミー賞を受賞したハマリ役パティ・ヒューズを引き続き演じており、今後もフラッシュバック手法を使った斬新な展開のリーガルサスペンス「ダメージ」の人気は続きそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]