ジャスティン・ティンバーレイク、今度はゲイの役?!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
みんなの人気者、ジャスティン・ティンバーレイク

 ジャスティン・ティンバーレイクが、20世紀FOXの人気コメディーアニメ『ザ・クリーブランド・ショー / THE CLEAVELAND SHOW』(原題)の声優としてゲイ役で挑戦する。

 テリー(声はジェイソン・サダイキス)という、作品中のキャラクターの恋人の声をジャスティンが担当する。

 先日、サンディエゴで開催されたコミコン・インターナショナルでも、「ジャスティンの演技には本当に笑わせられたよ」と番組のプロデューサーはその出来にご満悦(まんえつ)だった。

[PR]

 歌手、俳優そしてビジネス界でも活躍の場を広げているジャスティン。彼の新しい才能がまたまた発揮されそうだ。

 ジャスティンはデヴィッド・フィンチャー監督の映画『ソーシャル・ネットワーク』(全米10月公開、日本は2011年1月公開)や、元恋人のキャメロン・ディアスと共演するコメディー映画『バッド・ティーチャー / Bad Teacher』(原題)と話題作に次々と出演する。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]