「スター・ウォーズ」6部作ついにブルーレイが来年発売決定!削除されたシーンも復活!ルーカスが発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スター・ウォーズ セレブレーション Vのライブステージ・イベントで「スター・ウォーズ」6部作のブルーレイ化を発表するジョージ・ルーカス - Gustavo Caballero / Getty Images

 現地時間14日、フロリダ州オーランド オレンジカウンティ・コンベンションセンターで開催されているルーカスフィルムのオフィシャル大会であるスター・ウォーズ セレブレーション Vのライブステージ・イベントに監督ジョージ・ルーカスが登場し、スター・ウォーズ6部作のブルーレイBOXを2011年秋に発売すると発表した。以前からブルーレイ化の話は持ち上がっていたが正式に発売時期が発表されたのは初めて。なお、現在のところ日本での発売は未定だ。

 このブルーレイにはファンの間では以前から語られていたエピソード6『スター・ウォーズ/ジェダイの復讐』でルーク・スカイウォーカーがジャバの宮殿へ向かう前にR2-D2にライトセーバーを隠すシーンなど本編から削除されたシーンなども加えられ最高水準の画質・音質で収録されている。ほかにもメイキングドキュメンタリーや映像の舞台裏インタビュー、ルーカスフィルムのアーカイブからの未公開映像といった多数の特別映像も収録される予定だ。

 このイベントのライブステージではルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミル、レイア姫役のキャリー・フィッシャーも登場し、本未公開シーンが上映された。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]