『プレシャス』の主演女優ガボレイ・シディベが、新作映画でベン・スティラーとエディ・マーフィとの共演が決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ガボレイ・シディベ

 映画『プレシャス』で初主演し、いきなりアカデミー賞主演女優賞にノミネートされるという快挙を成し遂げたガボレイ・シディベが、映画『ラッシュアワー』のブレット・ラトナー監督が手掛ける予定の新作『タワー・ハイスト / Tower Heist』(原題)に出演することがEmpireonline.comによって明らかになった。

ガボレイ・シディベ出演映画『プレシャス』場面写真

 同作は、豪華な高層アパートで働く従業員たちが、過去にウォール・ストリートのやり手だったが、現在は企業犯罪を起こして自宅拘束されている男に、払っていたはずの(企業)年金基金を盗まれてしまう。そこで、従業員たちはこの男から金を取り戻すために、ある計画を練っていくというアクションコメディ作品。

[PR]

 この自宅拘束されている男役に、TVシリーズ「M*A*S*H」のアラン・アルダ、この従業員たちを統括するマネージャー役に、映画『ナイト ミュージアム』のベン・スティラー、さらに映画『ドクター・ドリトル』のエディ・マーフィ、映画『大いなる陰謀』のマイケル・ペーニャ、そして今回出演の決まったガボレイ・シディベ等も、従業員のグループとして参加するようだ。

 脚本は映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』のジェフ・ナサンソンが執筆したようで、来月から撮影を行うそうだ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]