熊田曜子、仕事か家庭かで悩むお年頃?ハロウィンはかぼちゃお化けでキュートにエンジョイ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キュートな衣装でパーティーをエンジョイ!! -熊田曜子

 30日、渋谷のセレクトショップ「オープニングセレモニー」にてハロウィンパーティー「glaceau vitaminwater×VERBAL PRESENTS ... OBAKEYASHIKI AT OPENING CEREMONY」が開催。熊田曜子じょんて★もーにんぐIMALUデヴィ夫人夏川純鳥居みゆきら豪華ゲストが多数登場し、「OBAKEYASHIKI」をテーマにした一夜限りのパーティーを個性豊かな衣装に身を包んで盛り上げた。

 「glaceau vitaminwater×VERBAL PRESENTS...OBAKEYASHIKI AT OPENING CEREMONY」は、「グラソー ビタミンウォーター」(以下グラソー)が音楽プロデューサーVERBALとコラボしたハロウィンパーティー。グラソーならではのカラフルな世界感とVERBALのコラボによって「OBAKEYASHIKI」と化した会場で、ハロウィンにちなんだ展示やDJイベント、カメラマン新田桂一氏による来場客のフォト撮影などが行われ、熱気に包まれていた。

 中でも盛り上がったのが、DJを務めたVERBALとのコラボイベント。鳥居みゆきは血みどろの衣装で客席からイベントステージに飛び込んでくるやいなや、いつもに増してシュールで意味不明なコメントを連発。「おまえら、ちゃんと拾えよー!」と奇声とともにうまい棒を会場に投げつけ、会場は大喜び。さらに、カリスマ振り付け師のじょんて★もーにんぐもダンスパフォーマンスを行い、会場のノリは絶好調に。鳥居みゆきが残したうまい棒を集めると、端をくわえて口うつしでファンに渡すなど、アブノーマルな魅力にファンは陶酔していた。

 そんな豪華ゲストの中でも、特に可愛らしい衣装でマスコミの目を引いていたのが熊田曜子だった。スカートの裾がバルーンみたいになっている“かぼちゃお化け”を意識したという熊田は、「着替えてるだけでテンションあがりました」と笑顔でコメント。実はハロウィンの仮装は初めてだったそうで、「次はもっと大胆にしたい。漫画のラムちゃんとかに挑戦したいですね」とすっかりハマったようだった。そんな熊田も28歳。今後について聞かれると、「仕事に生きようか、家庭を作ろうか悩む年ごろになってきました」とちょっと困っていた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]