『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作、来年5月に全世界公開決定!ついに全ぼう明らかに!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
公開日&邦題の決まった『パイレーツ4』に期待! - (C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 3Dで公開される映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ最新作が、2011年5月20日より全世界同時公開されることが決定した。邦題も『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』に決まり、ついに全ぼうが明らかになってきた。

前作の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』場面写真

 今回、2011年5月20日に全世界公開が決定した『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ最新作では、スケジュールの都合で、シリーズを通してメガホンを取ってきたゴア・ヴァービンスキーに代わり、映画『シカゴ』『SAYURI』で知られるロブ・マーシャルが監督に。そのスタイリッシュな映像センスが『パイレーツ・オブ・カリビアン』の新しい地平を築くことが期待されている。また邦題が、『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』に決まったことで、最新作のストーリーも、前作である映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』のラストで示唆された永遠の命をもたらすという「生命(いのち)の泉」を求めて、いくつもの野望が渦巻く中、ジョニー・デップ演じる主人公ジャック・スパロウが、新たなる旅を繰り広げるというものになることが明かされた。

[PR]

 そのほか、『パイレーツ・オブ・カリビアン』史上最強の敵「黒ひげ」をはじめ、ペネロペ・クルス演じる謎の女海賊アンジェリカ、伝説の鍵を握る美しき人魚など、魅力的な新キャラクターが加わった最新作。シリーズ初の3D公開も魅力の本作で繰り広げられる限りなくドラマティックでエキサイティングな冒険に、期待は高まるばかりだ。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』は2011年5月20日より全世界同時公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]