上映延期のジョディ・フォスター監督、メル・ギブソン主演の映画『ザ・ビーバー』来年春に全米公開が決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大丈夫か? メル・ギブソン

 メル・ギブソンが主演したジョディ・フォスター監督の最新作『ザ・ビーバー / The Beaver』(原題)の封切りが来年春に決まったと報じられている。

 同映画は、ぬいぐるみのビーバー人形が人間であるかのように振る舞うことで、周囲とコミュニケーションを取ろうとする男を主人公にしたダーク・コメディ。メルが主人公の男を演じ、ジョディが主人公の妻役で共演している。しかし、メルのドメスティック・バイオレンスなどのもめごとで、劇場公開のメドがたたず、棚上げ状態となっていた。

 サミット・エンターテインメントは、メルのカムバック作品として、来年4月に公開を予定しているとロサンゼルス・タイムズ紙は報じている。それまでに、オクサナ・グリゴリエヴァとの親権問題などが落ち着いているといいが、状況が変わらない場合は、封切りが延期される可能性もあるだろう。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]