『トランスフォーマー』のジョシュ・デュアメル、チャリティーマラソンを開催 地元民に参加を呼びかける

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョシュ・デュアメル - Ray Tamarra / Getty Images

 映画『トランスフォーマー』シリーズなどで知られる俳優のジョシュ・デュアメルが、震災支援を目的としたチャリティーマラソンを今月27日に開催するとAceshowbiz.comほか複数のメディアが報じている。ジョシュは、3月に日本公開が予定されていた主演映画『かぞくはじめました』の国内上映が中止となっている。

 ジョシュは、27日にカリフォルニアでチャリティーマラソンを開催。参加費は約850円(10ドル)で、収益はアメリカ赤十字社を介して、東北地方太平洋沖地震の被災地の援助に使われる予定だ。同サイトによると、災害の映像を見たジョシュは「ぼくは何かをやらないといけないという必要を感じているんだ」とコメントしており、今回のチャリティーマラソンはその一環。地元民に広く参加を呼びかけているという。(1ドル=85円計算)

 おりしも、ジョシュとキャサリン・ハイグルが共演した映画『かぞくはじめました』は日本国内での上映中止が決定されたばかりのタイミングで入ってきた今回のニュース。ジョシュは以前、ハイチ地震のときにも同種のイベントを企画しているほか、ジョシュの妻ステイシー・ファーガソン(ファーギー)も、ブラック・アイド・ピーズとして新作ミュージックビデオを日本にささげると発表。今回の震災に際しては夫婦そろって多大な援助を申し出ている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]