伊東四朗が「コメディ栄誉賞」を受賞!第4回したまちコメディ映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「コメディ栄誉賞」受賞、おめでとうございます! - 伊東四朗

 コメディアンで俳優の伊東四朗が、第4回したまちコメディ映画祭in台東の「コメディ栄誉賞」を受賞した。本賞は、多年にわたり笑いを通して人々を楽しませてきたコメディアンなどに毎年贈られている賞で、昨年は故・谷啓さんが受賞した。

 「したまちコメディ映画祭in台東」は、2008年に東京都台東区で誕生した日本初の本格コメディ映画祭。「映画」「したまち」「笑い」の3つの要素を掛け合わせ、映画と喜劇を愛する人が地元の方々と共に盛り上がれるというほかに類を見ない住民参加型の映画祭だ。多方面で活躍するクリエイターのいとうせいこうが総合プロデュースを務め、東京随一の下町である浅草と上野の魅力がコメディ映画を通じて存分に味わえるものとなっている。昨年9万人を動員した本映画祭も今年で4回目。リリー・フランキーがメインビジュアルを担当し、『踊る大捜査線』シリーズの本広克行監督が審査員を務めている。

 そんなユニークな面々がそろった地域密着型の本映画祭では毎年、長年にわたって多くの人を「笑い」に包んできたコメディアンやコメディに携わっている方に敬意を表し、「コメディ栄誉賞」を贈ってきた。第1回は小沢昭一、第2回はコント55号、第3回は故・谷啓さんに引き続き、今年は伊東四朗の受賞が決定。これを記念し、伊東の出演作『進め!ジャガーズ 敵前上陸』(1968年公開)、『スーパーの女』(1996年公開)、『THE 有頂天ホテル』(2006年公開)の特集上映とトークショーも開催される。

[PR]

 故・東八郎さん、渥美清さん、由利徹さんらの「東京コメディ」の伝統を後代に伝えたいという思いを強く持っているという伊東。この受賞に喜びもひとしおなはずだ。(編集部・小松芙未)

「第4回したまちコメディ映画祭in台東」は9月16日から19日まで上野・浅草で開催。「コメディ栄誉賞」授賞式と特集上映&トークショーは9月17日に行われる。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]