ウディ・アレン監督の喜劇映画にエレン・ペイジ、ジェシー・アイゼンバーグ、ペネロペ・クルスら出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
豪華キャスト陣を、どう調理するのか楽しみです! -ウディ・アレン監督

 ウディ・アレン監督が初のイタリア出資で製作する、ローマを舞台にしたコメディ映画『ザ・バップ・デカメロン(原題) /The Bop Decameron』のキャストや作風が明らかになった。

ウディ・アレン監督映画『人生万歳!』場面写真

 複数サイトの情報をまとめると。詳細は明かされていないが、イタリア人男性と結婚する娘のためにローマへ旅する夫妻が登場する物語だとか。アレン監督は「ロマンティック・コメディではなく、喜劇に徹する」とコメント。主だったキャストは、エレン・ペイジペネロペ・クルスジェシー・アイゼンバーグアレック・ボールドウィンロベルト・ベニーニジュディ・デイヴィスイザベラ・フェラーリ。そしてウディ・アレンの名も。どうやらアレン監督は、前述の娘の父親を演じるものと見なされている。監督が自作に出演するのは、映画『タロットカード殺人事件』以来。

 映画『それでも恋するバルセロナ』に出演し、アカデミー賞助演女優賞を受賞したペネロペは、同作への配役が決まったときに「監督は秘密主義だから何も言えないわ。ストーリーはもちろん、わたしが演じる役柄についても」と語っていた。そんな本作は7月にローマでクランクイン予定。公開は2012年。(南 樹里)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]