瑛太主演『ワイルド7』はスケールでかっ!ハリウッド級のド派手アクション満載!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ド迫力アクション、見逃せません! - (C) 2011『ワイルド7』製作委員会

 俳優・瑛太がアクション映画初主演を飾った『ワイルド7』のWEB版予告編が解禁され、ハリウッド顔負けのド迫力アクションシーンの一端が明らかになった。

解禁された映画『ワイルド7』WEB版予告編

 1969年から1979年まで「週刊少年キング」に連載され、テレビドラマ化もされた望月三起也の伝説の同名漫画を映画化した『ワイルド7』。“ワルが悪を裁く”という奇抜な設定から生み出される人間ドラマやバイクアクションが見どころで、警視庁によって犯罪者から結成された超法規的警察組織「ワイルド7」の活躍が描かれている。主演の瑛太は、愛した人を守るために殺人を犯した過去を持ち、二度と人を愛さないと誓って生きてきた「ワイルド7」の一員、飛葉大陸を演じている。

[PR]

 そのほかの「ワイルド7」のメンバーに、椎名桔平阿部力平山祐介宇梶剛士らが名を連ね、家族を殺され復讐(ふくしゅう)を誓うミステリアスな女性ユキにふんする深田恭子、警視庁の警視正でワイルド7の発案者を演じる中井貴一ら豪華キャストがそろっている。解禁されたWEB版予告編からは、それぞれの迫真の演技が見て取れるだけでなく、公道で車&バイク&銃&炎が入り乱れるハリウッド級のアクションシーンや、致死率90パーセントのウイルスが盗まれたことにより起こる街中での大パニックなど、スケールの大きい映像描写が満載。

 また、「国家機密」をキーワードに動き出すストーリーや、仲間のきずな、守るべき大切なものなど、次々と浮かび上がる本作のドラマ性も見逃せない。映画『THE LAST MESSAGE 海猿』などを手掛け、ド迫力映像に定評のある羽住英一郎監督が、現代版「ワイルド7」を見事に打ち立てている。(編集部・小松芙未)

映画『ワイルド7』は12月21日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]