『ファイナル・デッドコースター』のライアン・メリマン、酒気帯び運転の疑いで逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ライアン・メリマン - Randy Holmes / Getty Images

 映画『ファイナル・デッドコースター』『ザ・リング2』のライアン・メリマンが、酒気帯び運転の疑いで逮捕された。

ライアン・メリマン出演映画『ファイナル・デッドコースター』写真ギャラリー

 ゴシップコップ.comによると、ライアンはニューポート・ビーチを走行中に交通違反で警察に停止を求められたが、酔っている様子だったため警察官はその場で飲酒検査を行ったという。バランスなどを確認する検査をうまくこなせなかったライアンは酒気帯び運転の疑いで逮捕されたとのこと。現在は2,500ドル(約19万円)の保釈金を支払い、釈放されているという。

 E!オンラインによると、ライアンは赤信号で停止線を越えていたことで警察に呼び止められたらしい。ライアンは現在、エドワード・ファーロング主演の映画『バインド(原題) / Bind』の撮影中。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]