3D版『スター・ウォーズ エピソード1』飛び出す前売り券発売!ファン垂涎の限定コレクターズアイテム!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
限定3D前売り券 - TM & (C)2012 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 3Dでよみがえる『STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D』の“飛び出す”前売り鑑賞券が、12月23日より限定発売されることがわかった。本前売り券には、これまでの『スター・ウォーズ』シリーズにはなかった3D効果のある特殊加工が施されており、数に限りのある販売のためコレクターズアイテムとしての価値が高まりそうだ。

3D化される映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』写真ギャラリー

 巨匠ジョージ・ルーカス指揮の下、米特殊効果制作会社ILMが3D化に携わり、1999年の劇場公開から約13年の時を越えて来年3月スクリーンに登場する『STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D』。劇中でどのように3D効果がなされ、新しい楽しみ方を提供してくれるのかファンならずとも期待が高まる中、いよいよ前売り鑑賞券の発売が開始される。作品同様に、「飛び出し」や「奥行き」が感じられるレンチキュラーという特殊効果が施されており、ダースモールのライトセーバーなどが飛び出す仕組みだ。

[PR]

 この3Dチケットは、全国の上映予定劇場で販売される一般券(1,300円)のほかに、インターネットで座席予約ができる「ムビチケ」で販売される3D一般券(1,800円)やTOHOシネマズオリジナルの台紙付きムビチケカードの3D一般ペア券(3,600円)など計4種のビジュアルが限定で登場。すべて手に入れたくなる人が続出すること必至!? 必ずゲットしたい方は入念な購入準備をおすすめする。(編集部・小松芙未)

映画『STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D』は2012年3月16日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]