ダニエル・ラドクリフ主演のスリラー映画『キル・ユア・ダーリンズ』に豪華キャストが次々参加

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハリーとデクスターが共演! - ダニエル・ラドクリフとマイケル・C・ホール - Kevin Mazur / Jordan Strauss / WireImage / Getty Images

 ダニエル・ラドクリフ主演のスリラー映画『キル・ユア・ダーリンズ(原題) / Kill Your Darlings』にテレビドラマ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」のジャック・ヒューストン、映画『メカニック』のベン・フォスターに加え、人気テレビドラマ「デクスター ~警察官は殺人鬼」のマイケル・C・ホール、テレビドラマ「クローザー」のキーラ・セジウィック、映画『脳内ニューヨーク』のジェニファー・ジェイソン・リーの出演が決まった。

 このビート・ジェネレーション時代の実在の小説家たちを中心にしたストーリーは、19歳でコロンビア大学に入学したてのアレン・ギンズバーグ(ラドクリフ)、ジャック・ケルアック(ヒューストン)、ウィリアム・S・バローズ(フォスター)の友情関係が、バローズの友人デヴィッド・カーメラーの死亡事件を通じて、どう変化していくかを追うというもので、マイケル・C・ホールはカーメラーを演じるとCollider.comは伝えている。キーラ・セジウィックとジェニファー・ジェイソン・リーの役柄は発表されていない。

 そのほか、映画『サイレント・ハウス(原題) / Silent House』のエリザベス・オルセンがジャック・ケルアックの恋人の芸術専攻の学生、映画『クロニクル(原題) / Chronicle』のデイン・デハーンがアレン・ギンズバーグの同級生を演じることが決まっており、若手とベテラン演技派の実力のぶつかり合いになりそうだ。撮影は3月19日からニューヨークのコロンビア大学でスタートする。(後藤ゆかり)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]