マイケル・ファスベンダー、アイルランドの神話を題材にした映画に主演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
超売れっ子のマイケル・ファスベンダー - Stuart Wilson / Getty Images

 映画『SHAME-シェイム-』で一気にメインストリームに躍り出て、デヴィッド・クローネンバーグ監督の映画『ア・デンジャラス・メソッド(原題) / A Dangerous Method』、リドリー・スコット監督の映画『プロメテウス』など、期待作が目白押しのマイケル・ファスベンダーの新作ニュースが飛び込んできた。

マイケル・ファスベンダー主演映画『SHAME -シェイム-』写真ギャラリー

 スクリーン・デイリー紙(電子版)によれば、ファスベンダーは、映画『フェイス』や『パブリック・エネミーズ』のイギリス人脚本家ロナン・ベネットが脚本を手がける、アイルランドの神話を題材にした映画で主役を演じることになった。

[PR]

 アイルランド神話のアルスター伝説をモチーフにした『アイリッシュ・ミス(原題)/ Irish Myths』という仮題の映画で、ファスベンダーが演じるのは勇者の役だという。

 アイルランド人の母を持ち、ドイツで生まれながらもアイルランドで育ったファスベンダーにとって、おそらくなじみ深いであろうケルトの神話を扱った映画で、彼の新たな魅力に出会えるのが今から楽しみだ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]