『バトルシップ』浅野忠信&リアーナ登壇のワールドプレミアが日本で開催!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
本作で映画初出演を果たしたリアーナ - (C) 2012 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

 ユニバーサル映画100周年記念作品『バトルシップ』のワールドプレミアが4月3日に国立代々木第一体育館で行われることが決定し、浅野忠信と本作が映画初出演となる歌姫リアーナが登壇することが明らかになった。リアーナは2年ぶり6度目の来日。ほかに、ピーター・バーグ監督、主演のテイラー・キッチュブルックリン・デッカーアレキサンダー・スカルスガルドら主要キャストも来日する予定だ。

映画『バトルシップ』場面写真

 『スティング』『E.T.』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』といった名作を送り出してきたユニバーサル映画の100周年記念作品となる本作は、太平洋上に出現したエイリアンの侵略部隊と世界連合艦隊の壮絶な戦いを描いたアクション・アドベンチャー。ハリウッド大作としては異例ともいえる日本でのワールドプレミア開催となる。

[PR]

 リアーナの映画初出演作ということもあり、世界中から注目されている本作。日本艦の艦長ナガタ役で出演している浅野も、「今年の洋画で最も話題を集めている『バトルシップ』に出演できたことは、わたしの俳優のキャリアでも大きな意味を持っています。そして、日米の間でかつて戦ったこともある真珠湾を舞台に、友情ときずなをテーマにしたこの作品が生まれたこと、そして自分がそこに参加できたことを感謝しています」と役者としての喜びをかみしめている様子だ。

 また、今回のワールドプレミアの日本開催ニュースと併せ、リアーナの劇中画像もウェブ初解禁。軍服姿のリアーナは歌手としてステージに上がったときとはまた一味違う魅力を発しており、役者としての開眼にも期待できる。そのお披露目が日本でいち早く約5,000人のファンを前にして行われるのは、日本のファンにとって思いがけない幸運に違いない。(編集部・福田麗)

映画『バトルシップ』は4月13日よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]