「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィン マシュー・リスがKGBのスパイ役で新ドラマに出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ブラザーズ&シスターズ」のケヴィンことマシュー・リス - Jim Spellman / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「ブラザーズ&シスターズ」でケヴィン・ウォーカーを演じてきたマシュー・リスが、米FXの新ドラマ「ザ・アメリカンズ(原題) / The Americans」にKGBのスパイ役で出演することが決まった。

 ハリウッド・レポーターによると、すでにケリー・ラッセルの出演が決まっているとのこと。ケリーとマシューは、KGBによって結婚させられたスパイ同士で、子どもたちは両親の本当の姿を知らずに家族でアメリカで暮らしているというストーリー。スパイとしての活動と、アメリカの生活を気に入り始めるマシュー演じるフィリップの日常の葛藤が見所になりそうだ。

 隣人スタン役には映画『SUPER 8 / スーパーエイト』のノア・エメリッヒがキャスティングされる可能性が高い。ドラマのクリエイターは元CIAのジョー・ワイスバーグで、エグゼクティブ・プロデューサーも務めるとのこと。日本での放送が実現するよう、早めに打ち切られないことを願う。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]