『ダークナイト ライジング』がついに完成!全米公開は7月20日!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トム・ハーディ演じるベインが写っている数少ない場面写真 - 映画『ダークナイト ライジング』より - (C) 2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC

 クリストファー・ノーラン監督の映画『ダークナイト ライジング』の本編映像がついに完成したとハリウッド・リポーターが報じている。編集作業を終えたノーラン監督は今月16日に同映像を米ワーナー・ブラザーズの首脳陣に公開したという。

映画『ダークナイト ライジング』予告編映像

 ハリウッド・リポーターによると、まだ仮段階のものという可能性はあるものの、本作の制作が一段落ついたことは間違いないという。全米公開は7月20日を、日本公開はその約1週間後となる7月28日を予定している。

[PR]

 『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』に続くノーラン版「バットマン」3部作の完結編となる本作には、ブルース・ウェイン / バットマン役のクリスチャン・ベイルに加え、アン・ハサウェイトム・ハーディマリオン・コティヤールジョセフ・ゴードン=レヴィットといった豪華俳優陣が出演している。

 その一方で、彼らが演じるキャラクターの詳細についてはうわさや憶測の域を出ない情報が多く、ストーリーについてもまだほとんど明かされていないなど、ノーラン監督が徹底したかん口令を敷いていることも話題に。だが制作が一段落したこともあり、これから公開に向け、続々と新情報が出てくることになりそうだ。(編集部・福田麗)

映画『ダークナイト ライジング』は7月28日より丸の内ピカデリーほか全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]