『ロボコップ』リメイク版にまた名優が参加!『アベンジャーズ』のサミュエル・L・ジャクソンの出演が明らかに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サミュエル・L・ジャクソン - Carlos Alvarez / Getty Images

 映画『アベンジャーズ』でニック・フューリー役を務めている名優サミュエル・L・ジャクソンが、先日ゲイリー・オールドマンの出演が発表された映画『ロボコップ』のリメイク作に出演するとハリウッド・レポーター誌が報じた。

サミュエル・L・ジャクソン出演!-映画『アベンジャーズ』場面写真

 ピーター・ウェラーが主演を務め、1987年に全米公開された『ロボコップ』。今回のリメイク版では、映画『バス174』のジョゼ・パヂーリャ監督がメガホン、テレビドラマ「THE KILLING ~闇に眠る美少女」に出演中のスウェーデン人俳優ジョエル・キナマンが主演を務め、主人公アレックス・マーフィーが瀕死の状態からサイボーグとしてよみがえり、悪のはびこるデトロイトの街の安全を守るというストーリーを描く。

 ゲイリーが演じるのは、マーフィーをロボコップとしてよみがえらせる科学者ノートン。今回出演が発表されたサミュエルは、強大な軍事力を擁して、ロボコップの世界に君臨するカリスマ的メディア王パット・ノヴァックを演じるという。撮影は9月にカナダのトロントでスタートし、全米公開は2013年8月9日を目指している。(後藤ゆかり)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]